世田谷獣医師会について

私たち世田谷区獣医師会は公益社団法人東京都獣医師会の一員として、世田谷区および関係機関との連携をはかり、世田谷地区のみなさまへより質の高い動物医療を提供し、狂犬病予防、猫の避妊・去勢、世田谷区動物フェスティバル、学校飼育動物支援、防災・災害対応活動などの事業を通じて、人と動物のこころ豊かなコミュニティづくりのお手伝いをしています。

世田谷区獣医師会所属病院の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する対策、対応について

もう少しで国民にも新型コロナワクチン接種が開始されます。これまでに、多くの感染者、死者が出たことにお見舞い、哀悼の意を表するとともに、奮闘していただいた医療従事者、保健所の各位に敬意を表したいと思います。ワクチンを接種したから絶対安全とは言えませんが、あと少しの辛抱です。皆様、頑張りましょう。

新着情報

  • 2021/04/01
    令和3年度世田谷区定期狂犬病予防注射実施期間のお知らせ

    世田谷区定期狂犬病予防注射は、例年4月に実施されていたところ、昨年6月延期となりましたが、令和3年度は、4月1日より6月30日の3か月間の間に接種していただく、分散注射方式に決定いたしました。会場となる獣医師会所属病院で接種を受けられる場合、待合室等が密にならないよう、ご来院前に確認を取っていただくことをお勧めします。

  • 2021/03/01
    ホームページの改装に着手いたしました。

    トップページ、所属病院名簿(改修済)、狂犬病予防(3月末頃)、防災・災害対応、学校飼育動物の各ページについて、順次改修作業を行い、飼い主様、区民の皆様に対して、より良い情報発信の場にすべく、準備に取り掛かっています。

  • 2020/10/19
    第39回世田谷区動物フェスティバルの中止について

    令和2年11月1日開催予定の「第39回世田谷区動物フェスティバル」は、新型コロナ感染症拡大を受け、区と相談したうえで中止を決定いたしました。楽しみになさっていた区民の皆様には、お詫び申し上げます。
    ▼全文を表示する

    来年は新型コロナ感染症対策を万全に整えて、感染リスクのあるコーナーを廃止するなど、Withコロナの環境下でも実施できるイベント開催を検討しています。
  • 2020/04/01
    令和2年度世田谷区狂犬病定期予防注射延期のお知らせ

    世田谷区狂犬病定期予防注射は、毎年4月に行っていましたが、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、本年は6月に実施することにいたしました。

  • 2020/04/01
    飼い猫のマイクロチップ装着助成終了のお知らせ

    令和2年度より、飼い猫の不妊手術の際のマイクロチップ装着助成が法制化に伴い終了となります。